マンホール鉄蓋

主要製品事例

カラーデザインマンホール

デザインマンホールは、1987年に下水道施設イメージアップの為、当時の建設省(現国土交通省)がデザイン応募をしたのが始まりです。

各都市の文化を、カラーデザインマンホールで鮮やかに表現しています。

マンホール鉄蓋は、下水道施設を足下から支えています。

場所:
高知市
デザイン:
鰹 鳴子
材質:
FC300
サイズ:
Φ600
場所:
高知市
デザイン:
高知城 センダン セグロセキレイ
材質:
FC300
サイズ:
Φ600

場所:
笠岡市
デザイン:
カブトガニ
材質:
FC300
サイズ:
Φ300
場所:
岡山県 矢掛町
デザイン:
やっこ
材質:
FCD700
サイズ:
Φ600

場所:
広島市
デザイン:
かよこバス
材質:
FCD700
サイズ:
Φ600
場所:
庄原市
デザイン:
帝釈峡 紅葉
材質:
FCD700
サイズ:
Φ600

場所:
呉市
デザイン:
大和
材質:
FCD700
サイズ:
Φ600
CARP 木型